DBドイツ鉄道 IC特急でライン川下り 鉄道でも古城めぐりができます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドイツに訪れる旅行者に人気のライン川下り。

マインツからコブレンツの間に観光船が運航しています。

今回はそんなライン川の古城群を
鉄道から楽しんだ記録です。

スポンサーリンク

ヴュルツブルクからケルンまでIC(特急)で

世界遺産ケルン大聖堂が見たくてヴュルツブルクから一気に北上することにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

調べてみると途中鉄道でもライン川の古城が見られるとのこと。

ただ、ICEだとトンネル区間を通り、
ライン川の景色が楽しめない場合があるので、
確実に景色を楽しむために
IC(特急)のチケットを事前にドイツ鉄道のHPで予約しました。

(実際、帰りはフランクフルトまでICEに乗りましたが

トンネルばかり通って景色はあまり楽しめませんでした。)

フランクフルトで乗り換えても良かったのですが、
荷物を持っての移動だったので
ヴュルツブルクから乗り換えなしで一気にケルンまで向かいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ICの食堂車

私たちが利用したICのダイヤはこちらです。

koln

乗った電車には食堂車もついていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼時でもガラガラです。

メニューはこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAモーニングメニュー

モーニングメニューや

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キッズメニュー・ケーキなどもあります。

美味しいドイツ料理が食べられました。

ryori

ライン川下り

鉄道はライン川に沿って走るのでずっと
景色を楽しむことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観光船も見えてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

古城もよく見えますが
やはり鉄道からだとあまりきれいに写真が
とれませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

船上からの方が
お城の解説なども聞けるのは良いのかなと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

対岸を走っている電車が見えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

kojo8

景色を楽しんでいるとあっという間にケルンに到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3時間半以上乗車していたのですが、
途中食堂車にいたこともあり
それほど長く感じませんでした。

ご自分で鉄道チケットの手配をするのが面倒な場合は
ヨーロッパ鉄道チケットセンター
なら目的に応じた鉄道チケットの手配を全てしてくれますのでおススメです。
座席も選択できるので、古城めぐりももちろん楽しめますよ。

このサイト、販売だけでなく、情報量がとっても豊富でいつもお世話になっています。

各電車の座席表など、自分でチケットを手配するのにもとっても役に立ちますよ。

やはり古城めぐりは船上からじっくり楽しみたいという方には
゜:*★ドイツのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°
の、フランクフルト発のライン川下りのオプショナルツアーが人気です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする